自分の体を鍛える本格的なトレーニング方法とは

運動不足を改善

運動を継続するためサービス

健康やダイエットのために運動をしようと思っても、なかなか継続できない人が多いのが現状でしょう。スポーツジムに入会しても、はじめは頻繁に通っていても、数ヶ月経つと足が遠のいてしまうという人も多いようです。また、一人では続かないと考えて、ダンスやフィットネスの教室に参加するという手もありますが、自分の体型や運動神経にコンプレックスのある人や、恥ずかしがりやで大勢の前で体を動かしたくないという人には適しません。また、大人数を対象としたクラスでは、インストラクターも一人ひとりに目が届かず、わからないことを尋ねにくいという難点もあります。やはり継続するには、自分にあった運動を、ストレスをためずに自分のペースでできるというのが一番です。そのニーズに合うのが、パーソナルトレーニングです。

パーソナルトレーニングの良さとさまざまなトレーナー

パーソナルトレーニングと一口に言っても、ビデオや本を参考にして一人でコツコツ行う場合もありますが、たいていは個人を対象としたパーソナルトレーニングのコーチに付き、自分にあったメニューを作ってもらい、それを基に一人で行うか、もしくは週に数回そのコーチと一緒にセッションを行うという場合が多いでしょう。パーソナルトレーニングの良さは、自分のなりたい体型や目標にあわせて、自分にあった量と負荷の運動でメニューを組むことができ、そのため結果も目に見えやすく、やりがいにつながるということです。また、自分個人のための特注エクササイズメニューは、きつすぎて続かないということも、また楽すぎて適切なトレーニングにならないということもなく、ちょうどよい量の運動ができるので効率的です。スポーツジムが提供しているパーソナルトレーニングから、個人のスタジオ、また自宅まできて指導してくれるパーソナルトレーナーもいます。自分にあったトレーナーを見つけるとよいでしょう。

Copyright (c) 2015 自分の体を鍛える本格的なトレーニング方法とは all reserved.